OLYMPIAオリンピア鍼灸整骨院

世田谷区千歳烏山オリンピア鍼灸整骨院 TOP >  治療機器・施術内容・交通事故治療 > ウイルス対策に免疫力向上は腸管免疫⭐︎オリンピア鍼灸整骨院

ウイルス対策に免疫力向上は腸管免疫⭐︎オリンピア鍼灸整骨院

■2020/03/01 ウイルス対策に免疫力向上は腸管免疫⭐︎オリンピア鍼灸整骨院
ウイルス対策に免疫力向上は腸管免疫⭐︎オリンピア鍼灸整骨院
こんにちは。
オリンピア鍼灸整骨院の仲西です。
ウイルスが蔓延する中、
ウイルスに対抗するには免疫がポイント!

そして免疫器官として最大の力を発揮するのが、
腸管免疫!

近年、免疫学では最も注目されている分野の一つ。
腸管免疫の特徴として、「免疫細胞の数が多いこと」と、「感染症に対する防御のために免疫を活性化する一方、栄養成分を摂取するために腸内細菌や食物に対しては免疫を抑制すること」などが挙げられます。

ヒトの腸管には、500種類以上、約100兆個の腸内細菌が生息し、消化されなかった食物繊維などを発酵によって代謝しています。
腸内細菌は、一定の構成比を保った腸内細菌叢(腸内フローラ)を形成しており、「もう一つの臓器」とも呼ばれるます。
最近の研究で、腸内細菌が、腸管における免疫系の成熟(T細胞の分化の完了)や、その機能維持に寄与していることが分かり、その詳細なメカニズムが明らかになってきています。
消化管の慢性炎症であるクローン病や潰瘍性大腸炎は、近年の食生活の欧米化に伴って、日本でも患者数が毎年増加しています。これら炎症性腸疾患の患者の腸内フローラに異常が認められることから、自己免疫抗体検査と合わせて、腸内フローラを調べることによって、発症メカニズムの解明、治療法の確立が期待されています。
また、腸管の内壁に散在する M細胞は腸内の消化物から様々な物質を取り込み、粘膜直下の免疫細胞に渡す役割を担っています。M細胞の抗原伝達機構の解明や、経口摂取ワクチン(食べるワクチン)の開発が行われています。

腸の大切さではサッカー元日本代表の鈴木啓太氏が、近年アスリートの便を採取し、研究を進められております。
その背景の一部にサッカー日本代表のW杯予選海外遠征中に、代表選手半数が下痢と腹痛に悩まされるという事件が起こりました。
その中で普段から腸に意識を持ち、腸内環境のサプリメントも豊富にとっていた鈴木選手は全く問題なく、その試合フル出場したという話を先日聞きました。

腸内環境(腸管免疫)は身体を守る最強のガーディアンです。

http://s.ekiten.jp/shop_6051733

https://www.peakmanager.com/online/index/o4r7l9

http://b.hpr.jp/kr/sd/H000478470/

#新型コロナ
#ウイルス
#予防
#対策
#肩こり
#腰痛
#ぎっくり腰
#ムチウチ
#寝違え
#体調不良
#免疫力
#ストレス
#睡眠不足
#疲労
#便秘
#イライラ
#体質改善
#鍼灸
#オリンピア鍼灸整骨院
03-6279-5547
olympia@karada-concierge.com
#保険
#交通事故

#パラススタジオ
03-6382-9820
https://pallas-studio.tokyo/
#ハンモックを使ったヨガ
#パーソナルトレーニング
#短期集中
#ダイエット


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
オリンピア鍼灸整骨院
日曜・祝日も営業!!
http://www.karada-concierge.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都世田谷区南烏山6-27-2 近藤ビル1F
TEL:03-6279-5547
----------------------------------------
Facebook:https://goo.gl/pRs0lA
Twitter:http://bit.ly/1ddkzS3
mixi:http://bit.ly/1ddmzd1
アメブロ:http://amba.to/1b9TU3O
交通事故専門治療ならhttp://www.jiko-olympia.com
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ページトップへ

ムチ打ち交通事故治療サイトはこちら

WEB予約はこちら

診療時間
平日・祝日

9:00-12:00
15:00-20:00

sp
土曜日
休診日
sp
日曜日
隔週で営業
インフォメーションでご確認下さい。
bottom
予約・各種お問合せ
お電話でのご予約・お問合せはこちらから
0362795547
メールでのお問合せはこちらから
〒157-0062
東京都世田谷区南烏山6-27-2
近藤ビル1F
bottom
sp
bottom